ここから本文です。

掲載開始日:2015年2月21日

最終更新日:2020年9月17日

赤羽西児童館

10月以降の赤羽西児童館の運営について

 北区の児童館・子どもセンターにつきましては、6月15日(月曜日)から乳幼児親子の方を対象として一部の利用を再開してきたところです。7月1日(水曜日)からは、小学生以上の児童の利用を一部再開しています。

 通常よりも縮小した運営となりますが、感染防止対策として清掃、消毒、換気などを十分に行ってまいります。

 みなさまには、ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

【赤羽西児童館の利用時間】

【乳幼児親子】

  • 午前9時30分から午後12時
  • 午後1時30分から午後5時30分まで  

【小学生以上の児童】

  • 午後2時から17時30分  

1.上記の時間以外は、保護者の方がついても入館ができませんので、あらかじめご了承ください。

2.児童は工作室のみ利用できます。(卓球タイムは当面の間は中止します)

 

各児童館(こどもセンター・ティーンズセンター)により利用時間は異なりますので、事前にホームページをご覧いただくか、お電話でご確認ください。 

【利用人数】

  • 利用人数を制限いたします。先着順の自由来館としますが、利用時間の短縮、また、入館をお待ちいただく場合があります。
  • 当館の利用人数目安は27組です。
  • 当日の利用状況については、児童館までお問い合わせください。

【児童館のご利用にあたって】

  • ご自宅で検温をしてから利用をお願いします。咳や発熱などの症状がある場合は利用をご遠慮ください。
  • 受付で入館票(健康チェック票)の記入をお願いします。その際検温にご協力ください。
  • 入館票(健康チェック票)は、ホームページから印刷しご持参していただくこともできます。
  • 消毒液を備え付けております。手指消毒、または石鹸による手洗いをお願いいたします。
  • 小学生以上の方はマスクの着用をお願いします。
  • 冷水機は使用を中止しています。水筒のご持参をお願いいたします。
  • 食事、おやつは食べることができません。ランチタイム・おやつタイムは、当面の間中止とさせていただきます。
  • 定期的に施設の消毒、複数方向からの換気を行います。
  • 赤ちゃん休憩室の利用ができます。

【乳幼児クラブの申込受付について】

乳幼児クラブは9月より開催する予定です。8月20日より申込受付をします。詳しくはこちらのページをご覧ください。▶乳幼児クラブについて

※ぴよぴよクラブ(0歳児)は定員になりましたので、受付を終了させていただきました。

遊びのひろば

みんなが遊べるページをつくりました。

クイズコーナーや、ぬりえのコーナーなど楽しいページです。

クリックしてね。↓

【家で過ごそう!STAY HOME】

ご案内

挨拶

 

瞳~キラキラ♪遊び~トキメキ♪ふれあい~ドキドキ

赤羽西児童館はこどもたちが安心して遊べ、地域の人々とのふれあいが

生まれるところです。乳幼児親子が一日ゆったり過ごすことのできる親子室があります。

門を通りぬけ正面の玄関に入り、内階段で3階まで上ると児童館です。

みなさまのご利用をお待ちしています。門

利用時間

9時30分~17時30分
※第一月曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始はお休みです。

避難場所

いっとき集合場所→赤羽西保育園園庭

避難場所→赤羽自然観察公園

難場所→赤羽台西小学校

水害時避難場所→赤羽台西小学校

親子室

乳幼児親子が一日ゆったり過ごすことのできる親子室があります。

おむつ交換台、授乳スペースもご用意しています。

ランチタイムにお弁当を持ってきて食べられます。(12時から13時です)

おやつタイムもありますので、お菓子を食べることもできます。(15時から15時45分まで)

おやこしつ

工作室

工作室です。ここは、親子で工作やお絵かきができます。

ミニカーなどで遊ぶこともできます。

プレイルーム

プレイルームです。乳幼児親子がボール遊びやコンビカーなど体を動かす遊びができます。

(クラブ活動や児童館行事などで使えない場合もあります。)

プレイルームの利用時間がわかる「プティカード」をお配りしています。プレイルーム

マルチルーム

マルチルームです。マルチ表示

お人形やままごとセットで遊ぶことができます。マルチ内

館内図

館内図

ご利用案内

赤羽西児童館利用案内(PDF:294KB)

この施設の基本情報

郵便番号:115-0055

所在地:東京都北区赤羽西4-42-9

電話番号:03-3906-3642

FAX番号:03-3906-3642

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。